« 【1ヶ月目から月収30万を狙う】メルカリーマン | トップページ | 私の起業方法。 »

2017年6月30日 (金)

Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)



Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)


マインドセットで学べる内容の一部を紹介します。

●ビジネスで成功するために必要な3つの要素とは?
あなたがビジネスで成功したいと思うなら、たった3つの要素をしっかり覚えておいて下さい。この3つの要素を押さえておけば、ビジネスで成功する確率が格段に上がります。

●コピーライティングがインターネットマーケティングに必須な理由
インターネットマーケティングに必要なのは、ノウハウやテクニックではなく、コピーライティングスキルです。その理由を知っているか知らないかで、結果がまったく違ってきます。

●最小の労力で最大の効果を得る2:8の法則の活用方法
あなたが最小の労力で最大の効果を得たいと思うならこの法則は無視できません。この法則を知ることで、あなたの仕事の効率は驚くほどに向上します。

●ビジネスモデル、マーケティングだけでは成功できない理由
ビジネスで成功するためには、ビジネスモデルやマーケティングなど、たくさんの重要な要素があります。しかし、もう1つの"ある要素"を知っておかないと全てが無駄になります。もう1つの最も重要な"ある要素"について詳しく解説します。

●動画時代からこそコピーライティングが重要な理由とは?
最近は動画が流行ってきているので、文章を書くスキルは不要になっていると思ってませんか?動画時代だからこそコピーライティングが重要な理由を知ることで、動画の時代でも活躍することができるでしょう。

●コピーライティング成功の3つの鍵
あなたが売れるコピーを書けるようになりたいのであれば、3つだけ必要なものがあります。コピーライティングの成否を握る3つの鍵をお教えします。この3つの鍵を知ることで、あなたはコピーライティングの本質を知ることが出来ます。

●新・マズローの6段階欲求とは?
コピーライターなら誰もが知っているマズローの5段階欲求説ですが、実は6段階目の欲求があります。この6段階目の欲求を知らないままだと、あなたは、今の時代のお客さんの欲求を正しく理解することは出来ません。

●高く売れば売るほど感謝され、優良顧客が増える秘密
一般的に商品の値段は安く売れるば売るほどお客さんが喜ぶと思われていますが、実はそんなことはありません。商品を高く売れば売るほどお客さんが喜び、優良顧客化する秘密とは。

●コピーライティングに役立つ、フィリップコトラーのマーケティング理論
あなたはコトラーのマーケティング理論をご存知ですか?もし、あなたがコトラーのマーケティング理論を知らず、時代遅れのマーケティングをやっているのであれば、マーケティング4.0の考え方を取り入れるだけで大きく収入の増加に?がります。

●多くの人が正しく理解していない「メリット」と「ベネフィット」の違い
あなたが反応の取れるコピーを書きたいのであれば、まずは「メリット」と「ベネフィット」の違いを正しく知っておくことが必要です。この違いを正しく理解するだけで、文章の反応率は格段に違います。

●なぜ売れるコピーライターは商品を売らないのか?
あなたはセールスコピーを書く際に商品を売ろうとはしていませんか?商品を売ろうとすればするほど売れなくなる理由をお教えします。

●特徴を一瞬でベネフィットに変換する方法
商品の特徴を一瞬でベネフィットに変換する3つのステップについて説明します。この方法を知っているだけで、驚くほど反応が取れる文章を書けるようになります。

●ライバル不在の市場を発見するバリュープロポジション理論とは?
もし、あなたが最小の労力で稼ぎたいと思うのなら、まずはライバル不在の市場を見つけて下さい。バリュープロポジション理論を活用し、ライバル不在のお宝市場を見つける方法を公開します。

●煽れば煽るほど貧乏になる理由
インターネットマーケティングの世界では、「コピーライティング=煽って売ること」と勘違いをしている人がたくさんいますが、煽って売るのは今すぐやめて下さい。煽ることはあなたにとってもデメリットしかありません。

●ビジネスで長期的に成功する4つのマインドセット
あなたが長期的に成功したいと思うなら、この4つのマインドセットだけは覚えておいて下さい。この4つのマインドセットを知っておけば、どんな状況からも成功することが可能です。

●Catch the Webのコピーライティング7つのマインドセット
Catch the Webではコピーを書く際に絶対に忘れてはいけない7つのマインドセットがあります。このマインドセットを理解していないと、ノウハウ・テクニックを学んでも反応が取れるコピーを書くことは難しいです。

●クライアントと一生の付き合いをしていく為の5つのルール
今は1つの商品を売っただけで利益を出すことが非常に困難な時代です。ですから、あなたがビジネスで成功するために、商品を買ったお客さんがファンになり、長期的にお金を払い続けてくれる為の5つのルールをお教えします。

●10年以上続く会社の2つの秘密とは?
入れ替わりが激しいインターネット業界で私はすでに10年以上会社を経営し、累計50億円以上を売り上げています。そんな私の会社経営の2つの秘密を公開します。


以上がマインドセットについてです。

まずマインドセットを学んだら 次に、コンセプトについて学びます。

>>>Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)


コピーライティングが成功するかどうかは
80%はコンセプトで決まります。

それだけ、コンセプトを作ることは重要です。

コンセプトを作るときには、

誰(ターゲット)を
どんな状態(悩み)から
どういう理想的な状態に出来るのかを考えます。

そして、失敗しないコピーライティングのために
5段階でチェックをしていきます。

また、コンセプトを作るときに、
これからの時代に重要なのは、
理念、ミッション、ビジョンを決めることです。

反応が取れるコピーライティングを書くために、
コンセプトをどう決めるのか、
Catch the Webで培ったノウハウを教えます。

コンセプトがしっかり決まっていなければ
反応が取れるコピーを書くことは出来ません。

コピーライティングにおいて、コンセプトを作ることは
コピーライティングのテクニック以上に重要です。

本物のコピーライティングを習得するために
コンセプトについてお話します。

コンセプトで学べる内容の一部を紹介します。

●コピーライティングの成否を決める80%の要素とは?
コピーライティングの成否を決めるのは、ノウハウでもなければ、テクニックでもありません。コピーで反応が取れるかどうかを決定付ける80%の要素についてお教えします。

●コピーライティングにおいてリサーチがとても重要な理由
コピーライティングでは、リサーチがとても重要です。なぜ、そんなにもリサーチが重要なのかその理由を詳しく説明することで、あなたもリサーチの重要性に気がつきます。

●失敗しないコピーライティングの5段階チェック
せっかく長文のコピーを書いても反応が取れない人の多くはコピーを書いてる途中で重要なポイントをチェックをしないことがほとんどです。Catch the Web流のコピーライティング5段階チェック法をお教えします。

●コピーライティングで絶対に任せてはいけない作業とは?
コピーライティングを外注化したり、社員に任せている会社も多いと思いますが、絶対に任せてはいけない作業があります。コピーライティングで最も重要なその作業とは?

●見込客に刺さるコンセプトメイキングの3ヶ条
見込み客の心に刺さり、思わず購入を決意してしまうコンセプトを作る為の3ヶ条をお教えします。この3ヶ条を知ることで、コンセプトメイクで失敗しにくくなります。

●コピーを書く前に行うべき5つのリサーチ法
コピーを書く前に行う5つのリサーチ方法を公開します。これらのリサーチ方法を利用することで魅力的な文章が自然とわき出るようになります。

●ポジショニングとブランディングの違いとその戦略
よく混同されている「ポジショニング」と「ブランディング」、その違いを詳しく解説します。またそれぞれを利用したビジネスモデルと戦略についてもお話しします。

●無名でもブランディング出来る3ステップとは?
コピーライティングで成功する為には、「何を言うか」よりも「誰が言うか?」がとても重要です。あなたが仮に全くの無名でもブランディングすることができる3つのステップを公開。

●ビジネスで失敗しないための市場選びの3原則
あなたがどんなに強力なコピーを書くことができたとしても、最初に参入する市場が間違っていては、ビジネスは成功できません。あなたがビジネスで失敗しないためのビジネスの3原則をお教えします。

●ストレスフリーで理想的な人生を手に入れる方法
あなたが長期的に稼ぎたいのであれば、「儲かるかどうか?」を基準にビジネスを選んではいけません。ストレスフリーで理想的な人生を手に入れるための新しい方法をお教えします。

●「ターゲット」と「ペルソナ」の違いとその活用方法について
反応の取れるコピーを書きたいのであれば、ターゲットではなくペルソナを決めて下さい。ペルソナを決めることで、コピーライティングに一貫性が出るようになります。

●魅力的なコンセプトを作成するための8つの質問
8つの質問に答えていくだけで魅力的なコンセプトを作成することができます。この8つの質問によって魅力的なコンセプトを作ることが出来れば、自然と反応が取りやすいコピーは書けるようになります。

●コンセプトを強力にする3つの方法
魅力的なコンセプトをさらに強力にする3つの方法をお教えします。この3つの方法を利用することで、売れるコピーの強力なコンセプトが出来あがり、あとは書くだけの状態になります。


以上がコンセプトについてです。

コンセプトについて学んだら
最後に、ライティングテクニックについて学びます。


>>>Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)



最後の3つ目として、
コピーライティングのテクニックを教えます。

多くの人はテクニックを先に学ぶので、
正しいテクニックの使い方を理解出来ていません。

正しい手順でテクニックを学ぶことが重要です。

コピーライティングは文章の書き方や、構成だけで
伝わり方や反応がまったく違ってきます。

テクニックだけ学んでも効果はありませんが、
テクニックを最後に正しく学ぶことで
圧倒的な効果を発揮します。

コピーライティングでは
3つの壁(読まない・信用しない・行動しない)
を越える必要があります。

この3つの壁をライティングテクニックで
突破して、反応率が高いコピーを書く方法を
具体的にお教えします。

コピーライティングというとテクニックを想像する人も
たくさんいると思います。

マインドセット、コンセプトが出来ていれば
テクニックを学ぶことで、驚くほど反応を上げることが可能になります。

一過性のテクニックではなく、
人間心理に基づいた本格的なテクニックをお教えします。

ライティングテクニックで学べる内容の一部を紹介します。

●初めてでも反応率が高い文章が書くスワイプファイルとは?
あなたが確実に反応の取れるコピーを書きたいのであれば、まずは「スワイプファイル」を用意して下さい。スワイプファイルを利用することで、初めてでも高反応率のコピーを書けるようになります。

●長いセールスコピーでもしっかりと読んでもらえる方法
一般的にセールスレターは長文なことが多いですが、あるポイントを押さえることで長文でも1字1句逃さず、コピーを読んでもらいやすくなります。コピーを読んでもらうための秘密をお教えします。

●コピーライティングの際にオリジナリティを出してはいけない理由
コピーライティングの際にはオリジナリティを出すと失敗する可能性が高くなります。なぜ、オリジナリティを出すと失敗するのか、その理由を知れば、コピーライティングで失敗しなくなるでしょう。

●コピーライティングのスキルを上達させる4ステップ
あなたがビジネスで成功したいならコピーライティングスキルを磨くことはとても重要です。そのコピーライティングのスキルを上達させるための4ステップをお教えします。

●コピーライティングのよくある2つの間違いとは?
コピーライティング初心者がよく犯してしまう2つの間違いを教えます。この2つを意識するだけで、あなたの文章の反応率は格段に良くなります。

●セールスレターの成否を決める魅力的なキャッチコピーの5原則
あなたの書いたセールスコピーで商品が売れるかどうか?その成否はキャッチコピーの出来にかかっていると言っても過言ではありません。見込み客が読まずにはいられなくなるキャッチコピーの5原則を公開します。

●高成約率のコピーライティング6つのポイントとは
コピーライティングで高成約率を叩き出す為の6つのポイントについて詳しくお話しします。成約率が高いコピーライティングのスキルを身に付けたい人は、しっかりとチェックしてください。

●信頼をアップする11の要素とその使い方
見込み客に商品の購入を決意してもらう為には、まずはあなたのことを信頼してもらう必要があります。信頼をアップする為の11の要素とその使い方を詳しく解説します。

●コピーライティングで越えなければならない3つの壁
見込み客にコピーを読んでもらい、購入を決断してもらうまでには乗り越えるべき3つの壁が存在します。その3つの壁と、壁を乗り越える方法を知ることで商品を買ってもらえるようになります。

●読者の心を射貫くブレットの書き方と効果的な活用法
見込み客に商品の購入を決意させるためにとても効果的なブレット。その書き方と効果的な活用法をお教えします。ブレットの1つが読者の心に刺されば購入を決断してもらえます。

●Catch the Webで活用しているQUESTフォーミュラ
Catch the Webではコピーを書く際には、QUESTフォーミュラに沿ってライティングをすることがほとんどです。人間の購買心理に基づいて商品を欲しくさせるQUESTフォーミュラの活用方法

●良いお客様の声と悪いお客様の声の違いと集め方について
信頼をアップする為によく使われるお客様の声。あなたは良いお客様の声と悪いお客様の声の違いを知っていますか?また、良いお客様の声の集め方もお教えします。

●キャッチコピー3つの目的
あまり知られていませんが、キャッチコピーには3つの目的があります。その目的を知ることで反応率が高いキャッチコピーを意識的に書くことが出来るようになります。

●新PASONAの法則で進化したポイントとは?
神田昌典先生が提唱したPASONAの法則。その最新版の新PASONAの法則で進化したポイントを解説します。新PASONAの法則を知ることで、今の時代に必要な要素を知ることが出来ます。

●見込み客が読まずにいられなくなる4つのキャッチコピーテンプレート
私が10年間セールスコピーを書いてきた経験上、見込み客が読まずにいられなくなる4つのキャッチコピーのテンプレートがあります。そのテンプレート使えばあなたは最小の労力で最大効果を発揮するキャッチコピーを書けるようになります。

●見込み客が行動せずにはいられなくなる2つの心理トリガーとは
見込み客が思わず申込みボタンを押したくなる2つの心理トリガーを紹介します。心理トリガーをおさえることができれば、高い反応率を取ることが可能となります。

●着実に成約まで導くクロージングの5ステップ
せっかくコピーを読んでもらえても購入にいたらない場合の多くは、クロージングに問題があります。見込み客に着実に商品を買ってもらうためのクロージングの5ステップをお教えします。

●コピーライティングチェックシート10
書き上げたセールスコピーが本当に反応が取れるかをチェックできる10項目のチェックシートを公開します。これでコピーをチェックすることで、抜けや漏れを防ぐことが出来ます。


いかかがでしょうか?

以上が、「Catch the Writing」で
学ぶことが出来る内容の一部です。


>>>Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)





« 【1ヶ月目から月収30万を狙う】メルカリーマン | トップページ | 私の起業方法。 »

稼げるアイテム」カテゴリの記事

最近の記事

無料ブログはココログ

おすすめ人気サイト