SEO対策

2017年8月10日 (木)

SEOマニュアル ファイナル(SEO塾/アルゴリズム社の最新Google対策 集大成)






【SEO塾のマニュアル】
SEO塾/アルゴリズム社は、今までに、テキストや、参考書、マニュアルなど、いろいろな名称で「SEOの取扱説明書」を公開してきましたが、今回は、その決定版となります。

名称は様々でしたが、販売するごとに数百名にご購入いただき、商材としては非常に確かなものと言えます。
ぜひとも販売促進なさって、収益を高めてください。

SEO塾の理論は、他とは一線を画すオリジナルが多いのですが、今回は次を検証して解説していることが画期的です。

●外部・内部のリンクの数値化
●内部リンクも外部リンクに匹敵する
●内部対策の不備による順位不振と改善策の提案

また、スマホサイトやレスポンシブWebデザインなどで一般的なHTML5も、オリジナルのSEOを開発しております。

●構造から階層へ
アウトライン次第で順位アップ
●リンクからタップターゲットへ
アンカーテキスト大変化で順位アップ

みなさんご自身がお読みになって、SEO塾ワールドにカルチャーショックを受けてください。


>>>SEOマニュアル ファイナル(SEO塾/アルゴリズム社の最新Google対策 集大成)









2017年8月 7日 (月)

BacklinkGO(アクセスUP、SEO対策)

今回ご紹介するソフトは

好きな時に好きなだけバックリンクを獲得でき

完全全自動で使って頂けるオリジナルバックリンクソフト

「BacklinkGO」です


何やらあの世界的大ヒットのゲームにあやかった感じになっていますが

いたってまじめでちゃんとしたバックリンクソフトとなっていますので

最後まで是非お読みください




インフォトップ売上ランキングでも堂々の第1位を獲得しました




まず、このソフトの特徴をさらっとお伝えしますと


こんな感じになります

とにかくあれこれと、無制限に使って頂けるようになっております


>>>BacklinkGO(アクセスUP、SEO対策)













WEBコンサルタントが作成したSEO特化型テンプレート「SEOアマテラス」




テンプレート【アマテラス】は、10年以上のキャリアを持つ九州のWEBコンサルタント国武 直樹と10年の間、前線で制作を続けているウェブデザイナー本田 清士が、2年をかけて共同で開発したSEOに特化したテンプレートです。
ご存知の通り、現代のSEO業界はアップデートやペナルティなどの問題により、リンクを購入するという従来の外部SEO対策では上位表示をすることができなくなってきました。
そこで、最前線で戦い続ける二人の専門家により、このテンプレート【アマテラス】が誕生いたしました。

アマテラスは最新のSEO技術やWEB集客論に取り組んでおり、Googleアップデートの影響を受けない構造を意識しています。
しかし、ご存知の通り、現在SEOに強いテンプレートというものは数多く存在します。
中には、何年間もメガヒットをだしているものも存在します。
ですが、なぜその構造がSEOに強いのかと言うことがわからないまま作られていたり、デザイン性や使いさすさなどについてはあまり考慮されていないものまで存在します。

アマテラスが目指すのは、
誰でも簡単に導入でき、簡単に集客できること、
そんな当たり前のこだわりなのです。
そのためにも、テンプレート【アマテラス】には、最先端のWEB業界における情報やノウハウ、反応がとれるホームページの作り方、SEO対策と言った『集客マニュアル』や、ネット集客・SEO・ホームページ制作・カスタマイズなどに関する最新情報を共有する『サポートフォーラムの利用権』も付属させています。



>>>WEBコンサルタントが作成したSEO特化型テンプレート「SEOアマテラス」




2017年7月11日 (火)

毎日が給料日!?2017年版王道自動集金SEOソフト!安心楽々無期限サポート付き


毎日が給料日!?2017年版王道自動集金SEOソフト!安心楽々無期限サポート付き

毎日が給料日!?
 2017年版王道自動集金SEOソフト!
安心楽々無期限サポート付き!

このソフトは「検索順位を自動的に上げて貴方の売りたい商品を販売(上位に上げいく)ソフトになります」細かいロジック・アルゴリズムはご購入まで割愛させて頂きますが、ヤフー・グーグル共に実績効果のある、非常に効果的な方法になります!



一個一個の作業を工程を、何万回も手動でするには限界が御座います、このソフトは、貴方の売りたい商品・商材(検索上位に上げたい)の名前・商品名を設定するだけで後はソフトが自動的に動いていきます。
勿論販売する商材がなくても安心してくださいね。(詳細はマニュアルに記載させて頂きます)





★販売する商材がない方もご安心してください。(詳細はマニュアルに記載させて頂きます)
★ヤフー・グーグル両方に対応。
★スパム防止機能付き
★使い方はとても簡単、マニュアル通りに設定して貴方に売りたい商品名(又は一部を)入力するだけ
後は、ボタン一つで自動スタートしていきます!
★マニュアルは、わかり易く図解で記載しています、更に無期限無制限のメールサポート付き。

貴方の販売したい(上位に上げたい)商品名をセット、「Once Start」ボタンで自動スタート!
               ↓
後は、貴方の商品が売れるのを待つだけです♪

販売する商品が1万なら5個で5万、10個で10万・・・・と自動に売れる事が期待出来ます。
(商品についてのアドバイスもマニュアルに記載されておりますので、商品がない人も安心してくださいね)

あまりにもご購入者様が多くなりますとこのアルゴリズムにも影響が出てきますので、ご購入者様の利益、サポート最優先の為、販売中止の予定です。
貴方もこの「自動集金SEOソフト」でチャンスをつかんでくださいね!



>>>毎日が給料日!?2017年版王道自動集金SEOソフト!安心楽々無期限サポート付き












2017年6月13日 (火)

アフィリエイター専用SEO分析ツール「COMPASS」



あなたは、日々のSEO作業にどのくらい時間がかかっていますか?

アフィリエイター専用SEO分析ツール「COMPASS」を使えば、
「キーワード検索」も「サイト順位チェック」も「ライバルチェック」も一瞬です。

例えば1サイトの検索順位を調べるには、最低でも、1分は掛かるでしょう。

100サイトを持つ方の場合、
毎日100分の時間がかかることになります。

ですが、「COMPASS」なら、
指定した時間に自動的にあなたのサイトの順位を集計してくれるので、
ツールを起動しておくだけでOK。

他にも、今まで半日掛かっていたキーワード選定が30分で完了したり、
ライバルサイトの分析もCSVでインポートすれば、
ボタン1つでチェックすることが出来ます。

すべてSEOチェックを手作業でやるより、10分の1の時間で出来てしまうのです。

毎日のSEOチェック作業時間を短縮できるので、
稼ぎに直結するメインサイトの量産や記事作成に時間を使えるようになります。

数十個以上サイトを持つようになると、毎日のチェックがおっくうになり、
気付くといつの間にか圏外に・・・。

なんて経験をお持ちの方も多いんじゃないでしょうか。

そんな方は毎日の面倒な順位チェックは
すべてアフィリエイター専用SEO分析ツール「COMPASS」にお任せください。

毎日自分の決めた時間にツールを起動すれば、
何サイトだって制限無く、自動で検索順位をチェックし、記録し続けてくれます。

とにかく楽に作業を進めたい。
できる限り省ける作業を省きながら稼ぎたい。

そんな方にぴったりなのが
アフィリエイター専用SEO分析ツール「COMPASS」です。

これまでSEO作業をしていた時間に、
友達と楽しく飲み会をしていても、テレビを見ていても、寝ていてもOK。

面倒な作業はすべてアフィリエイター専用SEO分析ツール「COMPASS」に任せて、
自由な時間を過ごすことができるのです。

あなたのアフィリエイトサイトの
検索順位は毎日自動でパソコンに蓄積されます。

順位の推移をグラフ化することができるので、
大きな変動があった時にも一目瞭然。

Googleのアルゴリズム変動があった時も、すぐに把握することができます。

また、検索順位を上げるために有効なSEO施策は日々変動するものです。

毎日グラフ化された順位変動をチェックすることで、
「今はリンク本数を増やすより、記事数を増やした方が効果的」
というような具体的な施策案が分かります。

アフィリエイター専用SEO分析ツール「COMPASS」さえあれば、
今はどんなSEO対策が稼ぎやすいのか、最小限の作業で把握できるようになります。

2015年4月21日にGoogleが発表した

モバイルフレンドリーアップデート。

これは、スマホ対応していないサイトの順位を下げるというものです。

その結果、PCとスマホの順位に相違が出ることが起こっています。

「PCで6位に位置しているのに、スマホの順位を見ると、なんと圏外。」

なんてことも実際に起こりえるのです。

つまり、伸び続けるスマホ市場の中、
「PCだけの順位を気にしていればいい」
という考え方は通用しなくなったと言っていいでしょう。

しかし、スマートフォンの順位チェックをできるツールは
まだ非常に少ないのが現状です。

もちろん「COMPASS」なら、
キーワード選定も検索順位も1クリックでPCとスマホの比較が可能です。

他のツールを使ったことがある方ならお分かりかと思いますが、

アフィリエイター用のツールは、使い方の難しいものが非常に多いです。

だからこそ「COMPASS」は、初心者でも直感的に使えるようにしました。

例えば3つの機能はタブごとに分かれているので、使いたい機能を選べばいいだけです。

またツール内のボタンも画像がついているので、
初心者の方でも機能がイメージできるようになっています。

項目をチェックしてボタンをクリックするだけ。あとは「COMPASS」が自動で作業を進めてくれます。

パソコンが苦手という方もご安心ください。

動画マニュアルもついているので、パソコンが苦手な方でもお使いいただけます。
いかがでしょうか?

アフィリエイター専用SEO分析ツール「COMPASS」が
いかにあなたにとって最適なツールかが、お分かりいただけたでしょうか。

もしあなたが、アフィリエイトに取り組む上で、

稼げるキーワード発掘
PC、スマホの検索順位チェック
ライバルチェック


に時間がかかっていて思うように稼げなかったり、作業が進まなかったりするのであれば、
アフィリエイター専用SEO分析ツール「COMPASS」は間違いなく作業効率化につながるため、
アフィリエイト報酬を伸ばす作業に集中できるようになります。




>>>アフィリエイター専用SEO分析ツール「COMPASS」










2017年6月 6日 (火)

SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!




もし、あなたがネットビジネスを始めたばかりで、「SEO(検索エンジン最適化)」のことを知らなかったとしても、「賢威(ケンイ)」という名前をどこかで見たことがあるかもしれません。

賢威6
本商品はダウンロード商品です
「賢威」は現在、15,000人以上(※)の方が使っている、SEOテンプレートパックです。(※法人様も1ユーザー換算)

2007年1月に販売を開始してから現在まで、上場企業や中小企業のWeb担当者の方、個人起業家、アフィリエイターまで、多くの方にお使いいただいています。

賢威はこの9年の間、バージョンアップを繰り返してきましたが、2014年7月10日、「賢威6.2」として大幅にバージョンアップしました。
そして、2016年4月「賢威7」へのバージョンアップが進行中です。
今、お買い上げいただければ、「賢威6.2」だけでなく「賢威7」もお使いいただけます。


賢威7の機能紹介
以下は賢威7のみの機能となります。

1. ソースはHTML5でリメイク

賢威はこれまで、IE8以前などの古いブラウザに対応するためや、HTML5がまだ仕様が正式に策定されていなかったなどの理由から、XHTML1.0を採用してきました。

しかし、スマホが広く普及したことでHTML5が一般的に使われだし、検索エンジンもHTML5を問題なく認識するようになったことと、今後発展するであろう最新のコーディング技術に対応するためにも、HTML5を採用する運びとなりました。

HTML5ソース

※賢威7テンプレートは、IE8以前の古いブラウザによる閲覧は一部サポート外となっております。

2. ランディングページ用のテンプレートを追加!

賢威7では、1カラムのランディングページ用テンプレートが同梱しています。
これにより、セールスレターなどのページもより手軽に作成することが可能になりました。

LPのイメージ

WordPress版のみの仕様
賢威6.2はWordPress3.5以上、賢威7はWordPress4.3以上に対応した、オリジナルのWordPressテンプレートです。
WordPressはお客様の方でご用意ください。
(※WordPressのインストールはとても簡単です。詳しいインストール方法は各サーバ会社のヘルプページをご覧ください。さくらサーバへのインストール方法は、特典動画マニュアルで解説しています)

1、管理画面に独自設定画面を追加!個別記事やアーカイブに「noindex」の設定を可能にするなど、SEOを強化する設定が多数!

賢威のWordPressテンプレートでは、特別なプラグインを入れなくても、SEOでよく使う設定を初期設定で組み込んでいます。
これが、賢威のWordPressがSEOに強い理由の一つです。

例えば、ダッシュボードに設けた「賢威の設定画面」もその一つです。
記事ごとの「noindex,nofollow」設定や、正規化URL(canonical)の設定など、細かいSEOカスタマイズにできるだけ対応しています。
また、アーカイブ全体、あるいはアーカイブの2ページ目以降を「noindex」にしたり、カテゴリーのトップにコンテンツを追加できるなど、賢威独自のカスタマイズも行うことが可能です。

サポートページに「導入マニュアル」をご用意しておりますので、そちらをご覧いただければ、初心者の方でも簡単に導入していただけます。

独自の設定画面!投稿画面でも設定可能!
2、ウィジェットに対応!柔軟なメニュー変更が可能に!

サイドバーは「ウィジェット」に対応しており、ウィジェットの画面からドラッグ&ドロップで簡単に編集していただけます。メニューの入れ替えもとても簡単です。

ドラッグ&ドロップで簡単編集!

賢威7 WordPress版の機能紹介
以下は賢威7 WordPress版のみの機能となります。

1. PVランキング機能を搭載!

これまで、プラグインなどを使わなければ実現できなかった「PVランキング」機能が、賢威7ではウィジェットからカンタンに設置できるようになりました。

ランキングの表示形式も、シンプルなリストやサムネイル画像を表示するものまで豊富な種類からお選び頂けます。

PVランキング機能



2.「共通コンテンツ機能」でコンバージョンポイントや広告を記事内に配置しやすく

賢威7では、任意の記事やページに「共通コンテンツ」を設置できる機能が実装されました。
共通コンテンツは、自由な内容でいくつでも登録することができます。

例えば、「資料ダウンロードボタン」や「お問い合わせフォーム」などのコンバージョンポイントや広告など、よく使うコンテンツを登録しておくと便利です。

共通コンテンツ機能

3. 「キャラ登録機能」で会話風の演出がよりつくりやすく!

賢威7では、WordPressの管理画面からキャラクター登録をすることが可能になりました。
これにより、会話風の演出やストーリー記事のような、よりリッチなコンテンツ作成が手軽に行えるようになりました。

キャラ登録機能

また、「共通コンテンツ機能」「キャラ登録機能」は投稿画面へのボタン登録が可能です。
さらに「ショートコード」を採用しており、投稿画面のソースですっきりと見やすく表示されます。

キャラ登録機能

賢威テンプレートの編集方法について

賢威のテンプレートを編集される際にオススメしたいのは「テキストエディタ」です。
Windowsをお使いの場合は「Crescent Eve」という無料のHTMLエディタが非常に使いやすいでしょう。
また、ホームページビルダーやDreamweaverなどでも編集は可能ですが、ソフトのバージョンによっては、一部表示が崩れる可能性がありますので、あらかじめご了承の程、宜しくお願いいたします。
オススメの編集ソフトに関しては、賢威のサポートページでご紹介しておりますので、そちらもチェックしていただけますと幸いです。





>>>SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!








2017年5月26日 (金)

KAETENパワーブログSEOテンプレート 無料ブログで使える高機能テンプレート


KAETENパワーブログSEOテンプレート 無料ブログで使える高機能テンプレート


キーワードをより強調させる最適化された重要タグ!
狙ったキーワードを盛り込むだけで、どんどんブログが強くなる内部SEO対策済み



ブログのメリットは、個別記事ページで様々なキーワードでのアクセスが拾える点です。

しかし、無料ブログサービスで提供されているテンプレートの多くは、
一番重要視されるタイトルタグが「ブログタイトル+個別記事タイトル」となっている、
全ページに同じ重要タグが使われている、強調が不要な日付に重要タグが使われているなど、
個別記事のSEO対策が施されておらず、ブログ本来のメリットを活かすことができません。



KAETENテンプレートは、タイトルタグ、メタキーワード、サイト説明文、H1~H3の見出しタグが、ブログ内のページ毎に変化して、強調したい重要キーワードが「より強調される」内部SEO対策を施しています。

何点かポイントをご説明してみます。



タイトルタグがページ毎に変化します
個別記事ページは「個別記事タイトル+ブログ記事タイトル」、カテゴリ一覧ページでは「カテゴリ名+ブログ記事タイトル」と、各ページごとにタイトルタグが変化します。
カテゴリ一覧ページも検索エンジンにインデックスされますので、狙いたいキーワードを盛り込むと、このようにカテゴリ一覧ページで上位表示も狙えます。

「ブログ構築テクニック」カテゴリ一覧ページがインデックスされて1位表示されています



サイト説明文が記事毎に替わります
検索エンジンの検索結果に表示されるサイト説明文は、訪問者がアクセスするかを決める判断材料のひとつです。KAETENテンプレートは、個別記事の先頭から約120 文字前後が 「サイト説明文」として表示されます。その記事の概要や纏め的なことを冒頭に書くようにすると訪問者はどんな記事なのかイメージしやすくなります。他のページで使っている説明文と同じ文章にならないように最適化されています。

この部分がブログ記事の先頭から120文字前後表示され記事毎に変化します



個別記事ごとに重要キーワードが指定できます
多くのテンプレートは、meta Keywordsで設定したキーワードが全ページに適用されてしまいますが、本来は、各ページごとに強調したいキーワードはそれぞれ違うはずです。KAETENテンプレートは、個別記事・カテゴリ一覧などのページごとにmeta Keywordsを指定できます。
FC2の個別記事ならば、ユーザータグに入力した言葉とその記事のタイトルが指定されるようにカスタマイズされています。



まとめてみると、
トップページでは、このように設定されているタイトル、キーワード、紹介文、見出しタグが、





個別記事ページでは、このように替わります。





タイトル、キーワード、紹介文、見出しタグが、
トップページと個別記事ページでは替わっていることがお分かりになりますよね?



KAETENテンプレートを使えば、
あなたは、次の項目にキーワードを盛り込むことだけを考えて頂ければOKです。(FC2の場合)

ブログタイトル(h1 タグで設定)
ブログ説明文(meta description デスクリプション)
キーワード(meta Keywords キーワード)
個別記事タイトル(h2 タグで設定)
個別記事の先頭から続きを読むの前までの約120 文字前後
記事編集時のユーザータグ
プラグイン3カテゴリ名(h2 タグで設定)
カテゴリ名
※Seesaa版テンプレートの場合は、ブログの仕様がFC2とは異なるため、上記のご説明とは若干異なる部分がありますが、
 Seesaaブログの 仕様の範疇での最善のカスタマイズを施しておりますので、予めご了承ください。



上記でご説明したような内部SEO対策が、あなたがお使いのテンプレートに施させているのか、一度ご確認されてみてください。もし、されていなければ、それは非常に勿体ない事です!




多彩なナビゲーションリンクを適宜に配置!
ブログ訪問者のユーザビリティを向上させて、検索エンジンのクローラーもブログ内をくまなく巡るリンク配置



「ブログ内の他の記事が探し辛くて、それ以上ブログを読むのを止めた」

あなたも、そんなご経験があると思いますが、折角のアクセスをどうせなら、ブログ内の他の記事に誘導してページビューを上げたいものです。

KAETENテンプレートは、ブログ内のあらゆるコンテンツに簡単に誘導できるように多彩なナビゲーションリンクを適宜に配置して、ブログ訪問者がブログ内の他の情報が探しやすくなるように工夫しています。

検索エンジンのクローラーもそのリンクを辿りますので、より多くのページがインデックスされやすい作りになっています。



ヘッダー下にグローバルナビゲーションを配置
ヘッダー下にグローバルナビゲーションを配置していますので、あなたが見せたいコンテンツにダイレクトに誘導が可能です。

グローバルナビゲーション



パン屑リストや前後記事へのページナビを配置
個別記事ページでは、パン屑リストや前後記事へのページナビを設置していますので、アクセスされた記事以外のコンテンツも、ブログ訪問者に分かりやすくなるように配慮しています。




記事の最後からカテゴリやタグの一覧ページに誘導
記事の最後では、同カテゴリ記事一覧へのリンクやタグ一覧ページのリンクを置き、ブログ訪問者が他の情報が探しやすいように配慮しています。



同カテゴリの他エントリーを読むをクリックすると、そのカテゴリの記事一覧ページにアクセスします。




タグのキーワードをクリックすると、そのタグが付けられた記事一覧ページにアクセスします。



フッター上にもナビゲーションリンクを配置
フッター上にもナビゲーションリンクを配置。
フッターのブログタイトルもリンク設定されているのでアンカーテキストが増えます。



KAETENテンプレートを使って頂くと、特別なカスタマイズをすること無く、ブログ訪問者にも検索エンジンクローラーにも優しく機能的なブログを持つことができます。





伝えたい箇所に伝えたい文章やバナーを入力するだけ!
多彩なインフォメーションスペースを適宜に配置済み



「 ブログのこの部分で、このようなインフォメーションをしたい!」

伝えたいコンテンツを表示するインフォメーションスペースを適宜に配置しています。
HTMLファイル内に予め入力スペースを設けていますので、あなたは、特別なカスタマイズをすること無く、伝えたい文章や掲載したいバナーのソースを入力するだけでOKです。



トップインフォメーションスペース
ブログトップページの一番上には、旬の最新情報などを掲載できる「トップインフォメーション」を1つ配置、フリーエリアを使ったインフォメーションはいくつでも複数配置ができます。



個別記事の続きを読むの直後に定型文を常に表示
個別記事の続きを読むをクリックした直後に定型文を常に表示できるインフォメーションスペースを配置。ブログランキングバナーや広告バナーなどを掲載できます。





個別記事の最後にも定型文を常に表示
個別記事の最後にも定型文を常に表示できるインフォメーションスペースを配置。誘導したいコンテンツページのリンク、広告バナー掲載などに使えます。



検索エンジンからのアクセスの多くは、個別記事ページへのアクセスです。
KAETENテンプレートは、個別記事ページ内に適宜にインフォメーションスペースを配置していますので、訪問者に違和感を与えること無く、スムーズに他のコンテンツへの誘導が可能です。




ブログの読みやすさも徹底追求!
適度な余白や文字サイズなど細かく調整されたスッキリと見せるデザインレイアウト



文字もバナーも詰まり過ぎの圧迫感を感じるブログは読まれません。

文字が詰まり過ぎてて圧迫感を感じるブログってありますよね?
そんなブログでは、どんなに良い情報コンテンツを書いていても、まず読まれません。

KAETENテンプレートは、読みやすさも追及させて頂きました。
適度な余白を持たせるために、ピクセル単位で緻密に調整されたレイアウトになっています。

バナー画像も、Google AdSense 広告フォーマットに代表されるような、一般的な画像サイズがすんなり貼れるように調整しています。

※2011年8月6日にバージョンアップしましたので、ご提供するテンプレートは右画像と若干デザインが異なります




分かりやすいHTMLとCSSの記載に配慮!
さらにオリジナル性を出すカスタマイズも容易です



KAETENテンプレートをベースに自分でもカスタマイズをしてみたい。

KAETENテンプレートは、分かりやすいHTMLとCSSの記載をしています。
ブログの幅をもう少し広くしたい、ヘッダー画像を変更したいなど、さらにオリジナル性を出すためのカスタマイズも可能です。




テンプレートの設置を簡単でスピーディーに!
FC2はもちろんのこと、設置が面倒臭いSeesaaも4つのソースの貼り替えだけでOK



テンプレの設置が難しすぎて大変だった経験がありませんか?

有料で販売されているものや商材の特典など、Seesaaのテンプレートを設置したご経験があられるなら、ソースを貼り替える箇所が多すぎて大変だったと思われたことはありませんか?

KAETENテンプレートSeesaa版は、極力作業を減らすために、基本的に4つのファイルを差し替えるだけで設置が完了します。

※Seesaa版はさくらブログでもご利用頂けます。
※テンプレート内で利用している画像は、上記の作業とは別途にご自身のブログサービスにアップして頂く必要がございます。





今ご説明した「6つの特長」は 最低限カスタマイズしておくべき必須項目 だと私は考えます



KAETENテンプレートの6つの特長をご説明しましたが、
あなたが今お使いになっているテンプレートと比較されてみて、いかがでしたでしょうか?

KAETENテンプレートに施したカスタマイズは最低限の必須項目だと、私は考えています。



検索エンジン対策(SEO)の最適化をするために 
Google発行の「検索エンジン最適化スターターガイド」でも次のことを強調しています。

各ページに固有のタイトルを付けること
サイトの全体や大部分に同じサイト説明文を使わないこと
見出しタグ(H1~H6)を適切に使い重要性を示すこと
サイト内のナビゲーションを容易にすること
より適切なアンカーテキストを書くこと
検索エンジン経由のアクセスは増えれば増えるだけベターですから「成果がありそうなことは全てやってみる」ことは大事です。

全てを網羅しようとするとテンプレートの構造に左右される点が出てきますが、逆を返せば、
テンプレートの構造を変えれば自動で対策することが可能です。


キーワードをより強調させる最適化された重要タグ
狙ったキーワードを盛り込むだけで、どんどんブログが強くなる内部SEO対策済み


ナビゲーションリンクを適宜に配置
訪問者のユーザビリティを向上させて検索エンジンもブログ内をくまなく巡るリンク配置



この2つのKAETENテンプレートの特長を活かして、個別ページ毎のメタタグとサイト内ナビゲーションが最適化されたブログを作成されてください。



機会を逃さないブログを構築するために 
「ブログから売上を上げたい」「ブログにリピーターを付けたい」とお考えなら、苦労して集めたアクセスを無駄にしない、ブログを構築をしてブログ構えを整えることは必須です。


多彩なインフォメーションスペースを適宜に配置
伝えたい箇所に伝えたい文章やバナー画像を入力するだけでOK


ブログの読みやすさも追求
適度な余白や文字サイズなど細かく調整されたスッキリと見せるデザインレイアウト



この2つのKAETENテンプレートならではの特長を活かして、訪問者に愛される居心地の良いブログを作成されてください。



ブログ作成の作業効率化を図るために
これはテンプレート販売者としての一つの義務だと考えています。テンプレート設置が難しくて挫折してしまうようでは何の意味もありません。設置が簡単なテンプレートを選ぶことは作業効率化のための第1歩です。


分かりやすいHTMLとCSSの記載に配慮
さらにオリジナル性を出すカスタマイズも容易です


テンプレート設置を簡単スピーディーに
FC2はもちろんのこと、設置が面倒臭いSeesaaも4つのソースの貼り替えでOK



この2つのKAETENテンプレートの特長を活かして、ブログ作成の効率化を図って頂き、 貴重な作業時間は為になるコンテンツを書く時間に使ってください。



>>>KAETENパワーブログSEOテンプレート 無料ブログで使える高機能テンプレート




2017年5月24日 (水)

SEOに強い無料ブログテンプレート カエテンクロスSEOテンプレート


SEOに強い無料ブログテンプレート カエテンクロスSEOテンプレート


カエテンクロステンプレートは、内部SEO最適化とユーザビリティを徹底追及した無料ブログで使えるテンプレートで、
今回あなたに「5つの魅力」を詰め込んでご提案させていただきます。

対検索エンジンの目線に立った内部SEO対策はもちろんのこと、対人間の目線に立ったユーザービリティ対策にも
こだわりを持って制作したテンプレートで、一度手にするとその使い勝手の良さに惚れ込んで手放せなくなるはずです。

次に1つでも該当するならば、あなたにとってメリットのあるテンプレートになると自信を持ってお届けします。
使っているテンプレートではなかなかインデックス数が増えない

キーワードを選んでブログを作っているつもりだけど検索エンジンで上位に食い込めない

ドメインやIPが分散されたブログを量産するために複数の無料ブログで作りたい

被リンク付けのサテライトブログ作成のために複数の無料ブログを利用したい

テンプレートをカスタマイズしたいけど何処を変更するのか分からない

カスタマイズのスキルはあるけど全てのブログの変更は手間でやってられない

情報商材の特典で貰ったテンプレートの設置が難しい

テンプレートの設置は自力で出来るけど面倒臭くてイチイチ張替えする気分になれない

自分のブログがダサ過ぎてアフィリエイトを頑張るヤル気が起こらない


では、これから、カエテンクロステンプレートの5つの魅力を順を追ってご説明させていただきます。



まずは読みやすいブログを作ること。あなたがブログで収入を得るために最も重要なポイントです。



「文字が詰まり過ぎて記事を読むのに疲れた」
「ブログ誌面がゴチャゴチャで全く読む気がしない」
「ブログ内の他の情報記事を探したくても探せない」
「ホームへの移動は何処をクリックするのか分かり辛い」

他人のブログを見ていて、あなたもそう感じたことがあると思いますが、いかがでしょうか?

そんなブログでは、すぐに閉じられてしまい
時間をかけて一生懸命に書いた記事も、手間暇をかけた検索エンジン対策も、無駄になってしまいます。


まずは「読みやすい!」と好印象を与えるブログ誌面作りが大事です。カエテンクロステンプレートは、対人間を第一に考えたユーザビリティ対策にこだわって制作しました。

右図のとおり、ピクセル単位で緻密に調整した
広すぎず狭すぎずの適度な余白のあるレイアウトで、
第一印象が良いブログが簡単に作成できます。

テンプレートを変えた途端に、あなた自身が真っ先に、
「自分のブログがとても読みやすくなった」と感じて頂けるはずですので、カエテンクロステンプレートを是非ともお試しください。



メインカラムやサイドバーは広告バナーが貼りやすいように予め幅調整をしています。
例えば2カラム版の場合は、メインカラムは横幅600pxまで、サイドバーは横幅250pxまでのバナーが貼りつけ可能で、
楽天・Amazon・Googleアドセンスなどの主要サイズのバナーも簡単に貼りつけできます。




また、ユーザービリティを高めるためには、ブログ内の様々なページに簡単にアクセスできるような構造は必須です。
カエテンクロステンプレートは様々なナビゲーションリンクを各箇所に予め設置しています。


ヘッダー下のグローバルナビゲーションメニュー
今いる階層を表示するパン屑リスト
記事の終わりから他のコンテンツに誘導するリンクやインフォメーション
これらがブログに備わっていると自然とページビューは上がります。と言うよりも、ちょうど良い場所にリンク配置をしてるのでページ間の移動がしやすくページビューが上がらざるを得ない構造になっています。

また、ページのインデックスにも一役買います。
検索エンジンのクローラーもそのリンクを辿りますのでより多くのページがインデックスされやすい構造になっています。




もちろんSEO対策も万全!トップページだけでなく個別記事ページもSEO対策済みです。

「SEO対策が大事なことは知っているけど何をどうすれば良いのか分らない…」
というアフィリエイト初心者の方も多いことでしょう。カエテンクロステンプレートはSEO対策もカスタマイズ済みです。


ブログのメリットはページ数が多いWEBサイトが簡単に作れることです。
そして、トップページだけでなく個別記事ページも、様々なキーワードで検索されてアクセスを得ることができます。

しかし、無料ブログサービスが提供しているテンプレートの多くは、
トップページ以外の各ページの個別のSEO対策が施されておらず、本来のメリットを最大限に活かすことができません。
SEO対策上で一番重要とされているタイトルタグが「ブログタイトル+個別記事タイトル」とブログタイトルが先になっていたり、全ページに同じ重要タグが使われていたりと、デメリットが多いのです。


カエテンクロステンプレートは、タイトルタグ・メタキーワード・説明文・H1~H3タグが、各ページ毎に変化するようにカスタマイズ済みで各ページ毎の重要キーワードがより強調されるように内部SEO対策を施しています。

あなたは特別なカスタマイズをすること無く、
次の項目にキーワードを入れることだけを考えてブログを作成すればOKです。

ブログタイトル(h1 タグで設定)
ブログ説明文(meta description デスクリプション)
キーワード(meta Keywords キーワード)
個別記事タイトル(h2 タグで設定)
メインカラムのインメーションタイトル名(h2 タグで設定)
記事編集時のユーザータグ ※一部のブログサービスのみ
カテゴリ名

※上記の例はFC2ブログの場合です。
※ブログサービス毎に上記のご説明とは若干異なる部分がありますが仕様の範疇での最善のカスタマイズを施しております。




個別記事内やサイドバー以外にも簡単にインフォメーションスペースを設置できます。

「ブログのこの部分に広告バナーを貼りたいんだけど…」
と思っても、HTMLソースのどこに貼ればよいのか分からないことってありますよね。



カエテンクロステンプレートは、
個別記事やサイドバー以外の次の箇所にも、
アフィリエイト広告バナーやインフォメーションの掲載が簡単にできるように予めHTMLソースに入力スペースを準備しています。

ヘッダー内のバナー
メインカラムのアイキャッチバナー
フッターでのインフォメーション
個別記事下でのインフォメーション
カテゴリ・タグ・月間アーカイブの記事一覧ページでのインフォメーション

特別なカスタマイズは不要です。
HTMLソースの所定のスペースに追加HTMLソースを貼りつけたり文章や広告バナーのソースを入力するだけでOKです。

※右図の例は2カラム版の場合です。
※3カラム版の場合は、メインカラムは横幅500px
 サイドバーは横幅200pxで調整しています。



ですが、初心者の方には、
これは逆に悩みの種にもなりかねません。

インフォメーションスペースが沢山あるのは嬉しいことですが、全ての箇所に広告バナーやインフォメーションを掲載しないとブログが完成せずに見栄えが悪いようでは、何を入れたらよいのか悩んでしまって逆に作業が進まないことがあります。

カエテンクロステンプレートは必要に応じて設定ができますので、設定しない場合でもブログの見栄えが悪くなるようなことはありません。




必要最低限のソースの貼り替えだけですぐにブログが完成します。

「テンプレートの設置が難しすぎて折角購入したのに使えなかった」
有料販売されているテンプレートや情報商材についてくる特典テンプレートは、専用ソースに貼り替える箇所が多すぎて、テンプレートの設置に挫折する人も少なくはありません。

カエテンクロステンプレートは、SEOやユーザービリティの対策に関係無い箇所のソース貼り替えは減らし、必要箇所のみ貼り替えるように工夫して制作していますので変更箇所が多いSeesaaシーサーやさくらブログでも5箇所の貼り替えだけでテンプレート設置が完了します。

また、あなただけのオンリーワンブログにするための追加カスタマイズも簡単です。
HTMLとCSSのソースを分りやすく記載していますのでヘッダー画像や文字サイズ・色の変更などが簡単にできます。ブログ作り込み派も納得の使いやすいテンプレートに仕上げています。


ブログ記事の投稿日の表示がない「日付なし」のソースもご用意しています。
旧KAETENユーザーの物販ブログアフィリエイターさんから非常に多い質問のひとつに「ブログ記事の投稿日を消したい」がありました。昔に投稿された古い記事だと思われたくない…ということです。

カエテンクロスはそれも事前準備しています。
投稿日の表示がない「日付なし」、投稿日の表示がある「日付あり」
それぞれのHTMLがありますのでブログの用途に合わせて使い分けてください。




ブログのデザインに画像を利用していないのでテンプレート設置がさらにスピードアップします。

「ブログのデザイン画像を別途にアップロードするのが大変だった」という経験をされた初心者の方も多いことでしょう。
カエテンクロステンプレートは、テンプレート設置時間をより短縮させて量産も手軽にできるように、かつ、ブログの表示速度も速くするためにデザイン画像を一切利用せずにCSS3でデザインをしています。

CSS3でデザインしたのは「もうひとつ理由」があります。
デザイン画像を使わない場合はどうしてもブログの見た目が安っぽくなりがちですが、CSS3でデザインすると、デザイン画像を使わずとも「グラデーション・角丸・影つき」などのデザインが可能になり、見た目のビジュアルも良いブログを作ることができるからです。



>>>SEOに強い無料ブログテンプレート カエテンクロスSEOテンプレート





2017年5月22日 (月)

SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!



内的SEOを徹底的に研究し、現在のSEOに最適だと思われるノウハウを注ぎ込んだ、完全オリジナルのホームページテンプレート。
大規模サイトから、セールスページの構築まで、様々なシチュエーションに応じたサイト構築が可能です。

賢威はバージョン6.2からPCとスマートフォン表示を1ソースで表示する「レスポンシブWebデザイン」に対応しましたが、賢威7ではその機能をさらに強化しました。

以前は、PCから切り替わる幅のポイントが一般的なスマートフォンの幅の1箇所でしたが、賢威7では切り替わるポイントが増え、タブレットなども含め、よりマルチメディアに対応したものになりました。
もちろん、自動でモバイル・タブレット向けにレイアウトが切り替わりますのでお客様自信で特別な作業をする必要はありません。
(※このレスポンシブWebデザイン機能は「オフ」にすることもできます)

賢威のテンプレートは、SEO要素だけでなく、デザインやユーザビリティを工夫することで、訪問者が見やすい・使いやすいテンプレートに仕上げています。また、デザインカスタマイズもしやすく、SEOに配慮されたホームページテンプレートを探しておられるプロのWebデザイナーの方にもオススメです。

また、賢威7ではWeb業界で活躍する実力派のWebデザイナー5名に協力をいただき、スタンダード版の1種類以外に加え、4パターン×6種類のカラーバリエーション、計25種類の高品質なデザインバリエーションを用意いたしました。
(※2016年4月以降も、デザインバリエーションは随時追加中です)

賢威7デザインバリエーション画像
※上記は、賢威7用のデザインテンプレートとなります。

●賢威のテンプレート編集について

賢威では、テキストエディタで編集可能な「HTML」と「WordPress」の2形態のテンプレートをご用意しています。

賢威のテンプレートを編集するには、HTMLのタグ打ちの知識が必要ですが、その知識さえあれば、簡単に編集していただけます。
タグ打ちと聞くと、難しそうに感じる方もおられるかもしれませんが、賢威には多くの初心者の方がおられ、皆さん、ガンガン編集されてらっしゃいます。
そもそも、ネットビジネスにおいて最低限のHTMLの知識を知らないというのは命取りです。
賢威の導入を機会に学んでいただくと良いでしょう。



HTML版、WordPress版 共通仕様
1、PCサイトを自動的にスマホレイアウトに変換して表示!「レスポンシブWebデザイン」に対応!

サイトを閲覧する端末の「幅」サイズによって、サイトの表示が自動で変わります。
PCから見たときと、横幅の狭いスマートフォンで見たときで、見た目が自動で変わりますので、スマートフォンサイトを別につくる必要がありません。
スマートフォンで見た際には、グローバルメニューやサイドバーは「折りたたみメニュー」になります。

1のソースで、パソコンもスマホも最適表示!

【賢威7の場合】
賢威7では、さらにタブレットなども含めて、よりマルチメディアに対応しました。

賢威7

2.ページごとの「カラム」の変更が簡単に。戦略的なサイト戦略が実現!

TOPページはナビゲーションが多いので「2カラム」。内部ページはお客様の離脱を防ぐために「1カラム」にしたい。賢威テンプレートなら、そういった要望にお応えすることが可能です。

<body>タグ内にあるクラス名を変更したり、管理画面からボタンひとつで(※Wordpressの場合)、カラムの変更がすぐにできるようになりました。
さらに特筆すべきは、カラムが変更しても、各カラムに含まれていたコンテンツが自動で最適な位置に移動するということ。
SEOだけでなく、Webマーケティング戦略にも配慮されたテンプレートに生まれ変わりました。

ページごとにカラムを 変更可能!
TOPページ(3カラム) TOPページは各内部ページへのハブページとして個別商品ページ(1カラム) 各ページはユーザーを離脱させないランディングページとして
※賢威のバージョンによって、選べるカラム数が異なりますのでご注意ください。

3、「賢威テンプレートメーカー」を使って、あなた好みのテンプレートを簡単作成!

賢威6.2では、サポートページに用意された「賢威テンプレートメーカー」を使って、お好きなパターンのテンプレートを無限に作成していただくことができます。

あらかじめ用意された項目をチェックしていただくだけで、ロゴ画像やメインビジュアルが変更されたテンプレートをすぐにダウンロードできます。

簡単な操作で無数のデザインパターンを作成!

【賢威7の場合】
賢威7では、サポートページに用意された各種類のデザインを6つのカラーバリエーションから、すぐにダウンロードできます。
※2016年4月時点で25種類、随時追加予定。

賢威7デザインバリエーション

4、主要ソーシャルボタンを初期状態から実装!

「Twitter」のツイートボタンや「Facebook」のいいね!ボタン、はてなブックマークのブクマボタンや、「Google+」の+1ボタンを最初から実装しました。複雑な設定はもう要りません。

複雑な設定が不要!

【賢威7の場合(WordPressのみ)】
賢威7では、ソーシャルボタンの表示/非表示をチェックボタンひとつで切り替えられる仕様になりました。
(※WordPress版のみ)

賢威7、ボタンのチェックボックス

5、グローバルメニューに「プルダウンメニュー」「開閉式メニュー」を採用!

例えメニューが多くなっても、賢威テンプレートなら安心です。
「折りたたみメニュー」に対応し、訪問者が使いやすいコンパクトなメニュー表示が可能です。


>>SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!






2017年5月10日 (水)

SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!





賢威7の機能紹介
以下は賢威7のみの機能となります。

1. ソースはHTML5でリメイク

賢威はこれまで、IE8以前などの古いブラウザに対応するためや、HTML5がまだ仕様が正式に策定されていなかったなどの理由から、XHTML1.0を採用してきました。

しかし、スマホが広く普及したことでHTML5が一般的に使われだし、検索エンジンもHTML5を問題なく認識するようになったことと、今後発展するであろう最新のコーディング技術に対応するためにも、HTML5を採用する運びとなりました。

HTML5ソース

※賢威7テンプレートは、IE8以前の古いブラウザによる閲覧は一部サポート外となっております。

2. ランディングページ用のテンプレートを追加!

賢威7では、1カラムのランディングページ用テンプレートが同梱しています。
これにより、セールスレターなどのページもより手軽に作成することが可能になりました。

LPのイメージ

WordPress版のみの仕様
賢威6.2はWordPress3.5以上、賢威7はWordPress4.3以上に対応した、オリジナルのWordPressテンプレートです。
WordPressはお客様の方でご用意ください。
(※WordPressのインストールはとても簡単です。詳しいインストール方法は各サーバ会社のヘルプページをご覧ください。さくらサーバへのインストール方法は、特典動画マニュアルで解説しています)

1、管理画面に独自設定画面を追加!個別記事やアーカイブに「noindex」の設定を可能にするなど、SEOを強化する設定が多数!

賢威のWordPressテンプレートでは、特別なプラグインを入れなくても、SEOでよく使う設定を初期設定で組み込んでいます。
これが、賢威のWordPressがSEOに強い理由の一つです。

例えば、ダッシュボードに設けた「賢威の設定画面」もその一つです。
記事ごとの「noindex,nofollow」設定や、正規化URL(canonical)の設定など、細かいSEOカスタマイズにできるだけ対応しています。
また、アーカイブ全体、あるいはアーカイブの2ページ目以降を「noindex」にしたり、カテゴリーのトップにコンテンツを追加できるなど、賢威独自のカスタマイズも行うことが可能です。

サポートページに「導入マニュアル」をご用意しておりますので、そちらをご覧いただければ、初心者の方でも簡単に導入していただけます。

独自の設定画面!投稿画面でも設定可能!
2、ウィジェットに対応!柔軟なメニュー変更が可能に!

サイドバーは「ウィジェット」に対応しており、ウィジェットの画面からドラッグ&ドロップで簡単に編集していただけます。メニューの入れ替えもとても簡単です。

ドラッグ&ドロップで簡単編集!

賢威7 WordPress版の機能紹介
以下は賢威7 WordPress版のみの機能となります。

1. PVランキング機能を搭載!

これまで、プラグインなどを使わなければ実現できなかった「PVランキング」機能が、賢威7ではウィジェットからカンタンに設置できるようになりました。

ランキングの表示形式も、シンプルなリストやサムネイル画像を表示するものまで豊富な種類からお選び頂けます。

PVランキング機能

2.「共通コンテンツ機能」でコンバージョンポイントや広告を記事内に配置しやすく

賢威7では、任意の記事やページに「共通コンテンツ」を設置できる機能が実装されました。
共通コンテンツは、自由な内容でいくつでも登録することができます。

例えば、「資料ダウンロードボタン」や「お問い合わせフォーム」などのコンバージョンポイントや広告など、よく使うコンテンツを登録しておくと便利です。

共通コンテンツ機能

3. 「キャラ登録機能」で会話風の演出がよりつくりやすく!

賢威7では、WordPressの管理画面からキャラクター登録をすることが可能になりました。
これにより、会話風の演出やストーリー記事のような、よりリッチなコンテンツ作成が手軽に行えるようになりました。

キャラ登録機能

また、「共通コンテンツ機能」「キャラ登録機能」は投稿画面へのボタン登録が可能です。
さらに「ショートコード」を採用しており、投稿画面のソースですっきりと見やすく表示されます。

キャラ登録機能

賢威テンプレートの編集方法について

賢威のテンプレートを編集される際にオススメしたいのは「テキストエディタ」です。
Windowsをお使いの場合は「Crescent Eve」という無料のHTMLエディタが非常に使いやすいでしょう。
また、ホームページビルダーやDreamweaverなどでも編集は可能ですが、ソフトのバージョンによっては、一部表示が崩れる可能性がありますので、あらかじめご了承の程、宜しくお願いいたします。
オススメの編集ソフトに関しては、賢威のサポートページでご紹介しておりますので、そちらもチェックしていただけますと幸いです。



内的SEOマニュアル
内的SEOマニュアル
「内的SEO戦略」に特化した151ページのマニュアルです。
SEOを効率化するツールのレクチャーから、Googleのクローラーのクローラビリティを向上させるためのノウハウ、内部リンク構造の最適化、ソース構造の最適化などを解説しています。
そのほか、パンダアップデートに対策するための「noindex」を使ったノウハウについても触れています。

SEOにおける内部SEOの知識は、このマニュアルを読むだけで十分でしょう。

外的SEOマニュアル

外的SEOマニュアル
「外的SEO戦略」に特化した130ページのマニュアルです。
自作自演型リンクや、SEO会社の有料リンクサービスから脱却したい方に是非お読みいただきたいマニュアルです。
本書はコンテンツプランニングによるオーガニックリンクの獲得戦略に軸を置いています。
また、サイト全体の戦略となる、キーワード選びやサイト運営のノウハウも取り上げました。



>>>>SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!








最近の記事

無料ブログはココログ

おすすめ人気サイト